ペレットストーブ情報

庄原では今日もよく雪が降ってます。 天気予報でも、今週はよく冷えそうですね。 事故としもやけには注意が必要そうです。 ペレットストーブに関する情報が2件とどいております。 1、世羅でペレットストーブの展示 2月19日(日)に世羅町で「せらの新エネ総合見本市」というイベントで、 ペレットストーブが展示されます。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第6回さとやまワークキャンプ募集開始

今回で6回目を迎えます、 さとやまワークキャンプin庄原が、 来月の17日から23日までの一週間、 庄原市川北町を中心に開催されます。 今回のキャンプはメインのフィールドを山として、 ・竹林の整備とその竹を使った竹チップづくり、 ・枝打ちと間伐、 ・それら間伐材を使ったベンチづくりと木工、 ・冬山ウォーキング、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

みんなのエネルギー・環境会議 広島

来週の日曜日、1月29日に、 広島市の中国新聞ホールで、 表題にある 「みんなのエネルギー・環境会議 広島」 が開催されます。 この催しは前提として、 「原発推進」と「脱原発」双方による対話、 となっています。 大事なのは、 思考停止に陥らず、 対話を止めず 未来を模索していくことだと思います。 主義…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ペレットストーブ体験会 無事終了

前回のブログで、岩国で今週の頭に行われました、 ペレットストーブの展示の告知をしておりましたが、 盛況の下、無事に終了しました。 ストーブの展示ブースへ来られたお客様の正確な人数はわかりませんが、 イベント全体では500人ほどの来場があったようです。 以下は展示に行っていただいた、 竹光さんの報告書です。 竹光さん…

続きを読むread more

ペレットストーブ展示

年明け前後で庄原は大雪となりました。 冷え込みも激しく、路面はカチカチで、 やっと冬らしくなってきた感があります。 この冷え込みで各家庭のペレットストーブも、 フル稼働しているといいなと思っております。 さて、そのペレットストーブですが、 明日、1月7日から9日まで、 「ハウジングメッセ岩国」さんで、 ペレッ…

続きを読むread more

2012年

明けましておめでとうございます。 旧年中は大変お世話になりました。 2011年は東日本大震災と原発事故という大きな出来事があり、 その中でエネルギーというもののあり方が問われる年でした。 一方、研究会も事務所移転、事務局交代、早田教授の逝去と、 激動の一年でした。 その中で皆様のご支援、ご協力の中、 なんと…

続きを読むread more

京都議定書の第2約束期間

COP17が先日から開幕しました。 京都議定書以降の温室効果ガスの排出削減に関する世界的な枠組み作りは、 遅々として進む様子が見られず、 駄々をこねる大国を持て余し、 かつ京都議定書の約束期間は2012年までです。 そこでやむなく出たものが、 ポスト京都よりも京都議定書の第2約束期間を検討するという、…

続きを読むread more

中学生へのペレットストーブ講習

先週の木曜日、12月1日に 当バイオマス研究会の会員になっていただいている緑の杜さんの竹光代表が、 ペレットストーブとペレットについての授業を、 大竹市の栗谷中学校で行ってきました。 実際にペレットとペレットストーブを持ち込んでの授業は、 中学生には新鮮だったようで、 森林資源に関しての興味を深めてもらえたようです。 …

続きを読むread more

ストーブの展示

バイオマス研究会にペレットストーブの展示依頼があったため、 緑の杜の竹光理事に依頼して、 環境省の広島オフィスに展示しました。 12月28日まで展示しております。 広島市内で問い合わせがある場合はご案内ください。 ペレットストーブ2台と庄原ペレット、asunaro工房・豊年萬作舎・緑の杜取扱いのペレット燃焼機器のカタロ…

続きを読むread more

庄原リサイクルフェスタにバイオマスコーナーを出します

毎年庄原市リサイクルプラザで秋に行われています、 「庄原リサイクルフェスタ」が今週末の11月12日土曜に開催されます。 このイベントに当会会員の緑の杜さんとあすなろ工房さんが、 ペレットストーブを出展されます。 出展されるストーブは 緑の杜さんが山本製作所さんのwoodyとペチカを、 あすなろ公房さん…

続きを読むread more

アサヒの森

比和の古頃の奥に、 アサヒビール様が森林管理をしている森があります。 呼称は「アサヒの森」です。 枝打ち、間伐の手が行渡り、 とても綺麗な杉、桧の林になっていて、 ある意味理想の森づくりをされているところと言っても、 言いすぎではないかもしれません。 アサヒの森概要はこちら http://www.asahib…

続きを読むread more

JICA研修生視察 受け入れ

10月5日、先週の水曜日に、JICAの研修生6名が、 庄原のバイオマスへの取り組みと、バイオマス関連施設を見学に訪れました。 訪問元は中国1名、エチオピア1名、マラウィ1名、ミャンマー2名、の多様な国からで、 ほとんどの人が、政府の林業関係の方でした。 研修生さんたちは、先ずリサイクルセンター内の会議室で、 当…

続きを読むread more

のんき工房 秋祭り

庄原市川北町黒田原ののんき工房さんにおいて、 10月の8~10日、毎年恒例の秋祭りが開催されます。 内容は8,9日は 古代米の稲刈り、はで作りとはで干し、 遊具・ベンチ・ピザ釜作り、「里をアートする」作品づくりです。 また、10日は 森で遊悠を兼ねた森の手入れと、 音楽祭です。 秋のさとやまは、収穫の喜びに溢…

続きを読むread more

第5回 ワークキャンプin庄原 無事終了

終了してから既に一ヶ月になってしまいました。 遅くなってすいません。 先月、8月の19日から25日にかけて、 川北町をフィールドとして第5回ワークキャンプin庄原を開催しました。 参加者は東京、神奈川、京都、広島の学生7人と、 岡山からの社会人1名の計8名でした。 参加者さんです。 一番右は野菜収穫体験…

続きを読むread more

訃報

9月5日、元理事長の早田保義教授が急逝されました。 通夜は7日、告別式は8日にとり行われました。 生前は、県立広島大学の教授として研究に活躍される傍ら、 当研究会を立ち上げ、初代理事長として長く研究会の活動を推し進めていただきました。 また、明治大学に移られた後も、 役職に就かれ多忙な日々のなか、研究会の活動へご助力い…

続きを読むread more

庄原さとやまペレット工場視察

8月27日に広島平和教育研究所様が、 庄原さとやまペレット工場の見学に訪れました。 これは午前中に講演を聞き、 午後から各種エネルギー関係の施設を回るという研修の一部でした。 この午前中の講演は、当研究会理事長も話しているのですが、 私は別件で聞きにいくことが出来ず、 午後の視察のサポートにまわるのみとなりました。 …

続きを読むread more

バイオマス研究会 総会 無事終了

少し前の話になりますが、 7月31日土曜日に、森のバイオマス研究会の総会を行いました。 議事内容としては、 事業報告、決算、役員人事、事業計画、予算で、 議事としては、滞りなく進みました。 ただ、これからの研究会の在り方については、 これまでの流れと少しずつ変わってきていることから、 色々とご指導を頂いたの…

続きを読むread more

大震災支援お手伝い

大分前の話になりますが、 7月4日からの一週間、 東北へ絵本、一般書を送る復興支援のお手伝いをしてきました。 持って行くのは広島近辺の本屋さんが集めた一般書4千冊と、 庄原の絵本牧場ゴンボさんが中心となって集めた児童書、絵本など5千冊。 これら大量の本を持って行くのに使う4トン車を運転する役として、 ゴンボ代表の寺西…

続きを読むread more

再生可能エネルギー法案が及ぼす影響

いま、国会では再生可能エネルギー法案の審議が進んでいるようです。 再生可能エネルギーの分野の人間としては、 この法案が順調に可決に向って進んでいくことを期待していたのですが、 この法案には、懸案事項があるようです。 エコロジーオンラインの上岡 裕氏の 「再生可能エネルギー法案で日本は風車の墓場と化すのか!?」 と…

続きを読むread more

里山ワークキャンプin庄原 ’11 夏の陣

冬に開催して好評を博しました、 「里山ワークキャンプin庄原」 の’11夏の陣が来ます。 夏は農業と冬の準備と言う事で、 農業と薪割り、薪小屋作りを計画しております。 今回はさらに今まで以上に、 里山を体験することに着目し、 登山や、散策などをプログラムに取り入れます。 一…

続きを読むread more